立花館To Lieあんぐる。 2巻(後編) merryhachi

2016年1月18日発売。
あらすじ。

高校進学に合わせて、6年ぶりに帰ってきた田舎の街。
お洒落なデザイナーズマンション風の寮“橘館”から優雅に登校…と思ったら、
手違いでボロアパート“立花館”に入居するハメになった夏乃はなび。
立花館では入居初日から謎の全裸美少女に遭遇したり年上お姉さんの恥ずかしいトコロをうっかり目撃してしまったりなぜかつっかかってくる幼馴染みの恥ずかしいトコロを凝視してしまったり。
…って、全然「ラッキー♪」なんか思ってないんだから!1ヶ月の契約が終わったら絶対出てってやるっ!



夏の暑い日にはあつあつの百合を


4758075182


立花館To Lieあんぐる。 2巻(前編)感想。

前後編分けての感想。
今回は後編ということで7話とゲームの記事を。

7話
「はなびと一緒に夏祭りに行きたい」
そういわれた夏のはじめ、高校生活初めての夏休みが始まりました・・・。

いやいや、高校生活1度も見てないよ!制服姿で登校もないし初めての高校生活に不安と期待と百合を感じつつ
新しい生活に溶け込んでいくとかもっと見してくれてもいいんだぞまじで・・・。
はなびは絶対学園のお姉さまに目を付けられちゃうんだろうなぁ。ヒロインとしては同じクラスの隣の席になったおしとやかな女の子と
1つ年上のクールな先輩に2つ上の生徒会長の朗らかなお姉さま。そしてどじっこなんだけど一生懸命生徒のことを思ってる新任の先生。
1年たって2年生になったら素直になれないけど優しい大人っぽい後輩がヒロインに加わって・・・とか学園生活だけでもハーレムいけるじゃん!
お願いしますよmerryhachi先生・・・。

夏祭りはいおりと2人で行くことになったからちょっとふてくされてしまったこのみちゃんがかわいい。
一緒にいくはずだったのにしょうがないから後輩といくもんっ!みたいな。
好きな人を独占したいと思う気持ちっていいよね。それが悪い方向に進んでヤンデレになっても美味しいし最高だね!

そしてこのみちゃんが浴衣に着替えてる間に依子さん(22歳)が中学生の制服を着てしまうけど・・・。
「このちゃんが浴衣着てる今がチャンスだと思ってぇ着ちゃった💛」
おいおい大丈夫かこのお姉さん・・・。しかも胸のとこぱっつんぱっつんなんだけどいかがわしい店に見えるわ。
しかも下にはこのみちゃんの水着まで着てるしこれ絶対服伸びちゃうね。依子さんがあんなにグラマラスだからこのみちゃんも可能性はあるのかな?
なさそうだけど。

いおりちゃんとはなびは夏祭りに出かける。
2人とも浴衣をきておめかしをしてるけどやっぱりいおりちゃんは美人だね。すらっとした体系に白い肌とか秋田美人かな?
しかし!
はなびの浴衣のほうがかわいい!なれない髪飾りを付けてどうかな?っていおりちゃんに聞いてすごくいいと思うぞっていわれたあとのあの顔が最高にかわいい。なんだかんだほかのヒロインもかわいいけど一番かわいいの可能性を秘めてるのははなびなのかなと思う。

photo01.jpg「仙台七夕まつり協賛会」HP参照。
2人でお祭りを楽しんでいると笹飾りを見つける。
これは現実には仙台七夕まつりの名物だ。ちなみに毎年8月6日から8日の日程で開催するそうなので是非!(PR)

写真にとって現像するという手段をとろうとするいおりちゃんに少しなにかあるのかな?と思いながらも即インスタントカメラを買ってくるいおりちゃんには脱帽。
「女に弱い。ブレには強い。ルンルンです。好きな女はフィルムの中」なんだこのインスタントカメラ。パッケージが面白いね。
いおりちゃんのことはまだなんにもわかってなくてそういえばどこの出身とかなんで立花館に来たのかまったくわかってないからね。
もっとこれからいおりちゃんについて掘り下げていくんだろうなぁ、絶対なにかピンチになったりいおりちゃんが泣いちゃうシーンとかあるんだけど
それをはなびの女気で解決したりとかそういう展開いいとおもいます!

写真を撮って2人で遊んでるとユウさんを見つける。
夜帝と書いてあるはっぴをきて焼きそばを焼いているユウさん似合いすぎ。
そしてユウさんが爆弾を投下していく。仲のいい子といくならともかく後輩と2人きり・・・。わざわざはなびにいう意味。
「未熟なほうが美味しいねぇ・・・。」ユウさんはどういう気持ちで伝えたのか、そしてユウさん自身ははなびのことをどう思ってるのか
少し作品に対して踏み込んできた感じなのかな?こういうのドキッとする。

もやもやしているはなびはりんご飴が溶けていることに気付かない。
指ごとなめて綺麗にしようとするいおりちゃんと端にいこうとして、そこでこのみちゃんを見つける。
そう、後輩と楽しそうに笑っているこのみちゃんを。2人で短冊になにか願いごとを書いてる様子を見てはなびが惚けるシーンがいいね。
「私と2人でもあんな顔したのかな・・・。」
初めてこのみちゃんに対して独占欲が出たシーン。自分だけの笑顔でいてほしいと無意識に願ってしまったはなび。
でもいおりちゃんのお願いといってもはなび自身がいおりちゃんと一緒に行くことを選んだのは間違いないわけでどちらをとればよかったのか
それとも3人で行けばよかったのか・・・やっぱハーレムっしょ!(開き直り)もうハーレムしかないって誰も悲しませたくないね。

短冊になにを書く?といおりちゃんに聞くが教えたら叶わなくなると秘密にするいおりちゃん。
はなびは「いおりちゃんの気持ちが知りたい・・・かな」と伝える。はなびは自分に自信がなくどうしていおりちゃんのような素敵な子が
誘ってくれたのか、私と一緒でも楽しいかなと不安になってしまう。
でもいおりちゃんは気付いていないだけではなびを誘う理由をちゃんと持っていた。
「はなびと2人でいる時間が好きだから隣にいてほしいと思ったから・・・」だから今日誘ったと・・・。

それは恋だよ!

もう完全に恋じゃんこれで恋じゃなかったらこの世に恋はないよ!
自分の気持ちを自覚する場面でもあり自分の行動が相手に対する求愛だと認識する場面でもある。
これからいおりちゃんはどんどんはなびのことを狙っていくんだろうなぁ。最高です!

短冊をユウからもらっていたのであとでつるそうと書いたあといおりちゃんの両親の話になるが的を得ない返答を受ける。
あまり仲良くないのかな?子供の記憶もあまり覚えていならしく少し寂し気ないおりちゃんに伝える。
「ばっちり胸に残るような楽しい思い出をさこの町であの立花館で!」
ジーンときたね、はなびが花火をバックにいうシーンは主人公の貫禄を見た。この笑顔はハーレム女王ですわぁ・・・。
こんなこと言われたら惚れてまうやろ・・・。まあいおりちゃんはもうべたぼれなんだけどね。

2人で過ごした思い出にいきなりキスをするいおりちゃんはぶっ飛びすぎだろ・・・しかも口にしようとしてるし・・・。
最高すぎんだろいおりちゃんどうなってるんだよもっとやれ!ちゃっかり写真撮ってるしこの写真がのちのち面倒ごとに発展しそうで笑える。
そしてまたキスをしようとするとユウさんとこのみちゃんが来てしまう。危ないとこだったのか残念なことなのか・・・。

そして帰りに短冊をつるすんだけどいおりちゃんの願いがカレーが食べたいだった。
お子様か!しかもユウさんが屋台でもらった焼きそばが夕食になり結局カレーは食べられず。これにはいおりちゃんも苦笑い(笑)
各々の願いや思惑が入り乱れたお祭りでドキドキと物語が進む匂いがしたね。どうなるのか今後期待。

書下ろしは占い。
はなびは最下位。いつもの悪い癖が最大限発揮されちゃう日だそうだ。
案の定ラッキースケベの連発で全員がはなびの目の保養に巻き込まれるがこれは最下位なのかな?
そしてユウさんはなぜ家で下着を履いていないのか・・・。まあ家なら履かないのかな・・・?うーん・・・。

そしてお待ちかねのゲーム特典!!!
CDが付属されている限定版はPCでプレイできるゲームがついてくる。

不満点と良かった点を挙げていこうと思う。
「不満点」
1、音声がない。これはしょうがないといえばしょうがないけどやっぱり百合ゲーは声がないとねぇ。はやくCSで出してくださいお願いします。
2、主人公のはなびに立ち絵がない。これはおかしいでしょ先生・・・。なんではなびだけ真っ黒なのよおおおお。
3、システムがびっくりするぐらいなんもない。コンフィグがないとかいうレベルじゃない。フルスクリーンにできないから文字が見えにくいし
セーブ&ロードができないから毎回初めから出しCG集がないから閲覧するのに毎回進めないといけないのがつらい。
4、シナリオが短い。これは先生1人でシナリオも絵もかいてるからしょうがないといえばしょうがないけど全部やって30分もかからんて・・・。

「良かった点」
1、CGが綺麗。全員のメイド姿がフルカラーで 見れるのは素晴らしい。
2、シナリオが結構直球で恋愛要素が強い。どの子もはなびと恋人になりたい感じなのはすごいニヤニヤできる。
3、ハーレムエンドがあるところ。三角関係といわずにやっぱハーレムっしょ!

「総評」
厳しいようだがこれで1500円はちょっと高いかなぁと思ってしまう、今時同人でも結構なクオリティあるんだからがんばってほしかった。
まあ1人でほぼ作ってるようなものだししょうがないといえばしょうがないけど妥協してぎりぎり合格点という印象だから
次があるならばもっとちゃんと制作してほしいね。こういうときにネタだから雑なつくりでもいいでしょ?みたいな感じだと
ファンが離れてしまうぞ一迅社さん。採算とれないだろうけどやるならもっと本格的にやってほしかったなあ。ゲームというよりはただの
イラスト集になってるのが残念。
ただCGは綺麗で普段見れない場面なども見れるのはうれしい限り。フルカラーだしね。
スクリーンショット (501)
↑こんな感じでシナリオが進んでいくけど文字が白くて見えずらいのは泣けるね、フルスクリーンにできないし。
しかしいおりちゃんもそうだけどどのキャラクターも本当にかわいくて最高だね。しかもちょっとえっちいし・・・うん。


2巻は本編とゲームでたくさん楽しめる内容で満足。
もし3巻にゲームがつくとしたら先にドラマCDあたりを発売して声優をチョイスしてほしいと思う。
そうすればゲームにも声が・・・!
少しづつ恋を自覚していく面々とそれを見守りつつも自分の気持ちに素直にいけない面々の立花館ハーレムに
今後も大きく期待と応援をしていこうと思った。

4758075182
立花館To Lieあんぐる 2 (IDコミックス 百合姫コミックス)2016-01-18
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
最新記事
CustomCategory
購入予定作品。
4048937227 熱帯魚は雪に焦がれる2 (電撃コミックスNEXT) 2018-04-27 4098701197 少女革命ウテナ AfterTheRevolution (フラワーコミックスアルファ) 2018-05-10 4098600072 柚子森さん 5 (ビッグコミックススペシャル) 2018-05-11 4199506225 推しが武道館いってくれたら死ぬ(4): リュウコミックス 2018-05-11 B07CQDJKP1 ガレットNo.6 2018-05-12 4758078122 昼下がりに、また。 (1) (百合姫コミックス) 2018-05-18 4758078114 2DK、Gペン、目覚まし時計。 (7) (百合姫コミックス) 2018-05-18 B07B61GM26 「さくらと加瀬さん。」特装版(仮) オリジナルドラマCD「緑化委員と加瀬さん。」 & 高嶋ひろみ先生描き下ろしミニクリアファイル (ひらり、コミックス) 2018-05-20 4757557272 ガールズ×セクハライフ(1) (ガンガンコミックスJOKER) 2018-05-22 4048938436 ガヴリールドロップアウト(6) (電撃コミックスNEXT) 2018-05-25 4865894942 百合+カノジョ3(仮) (Beコミックス) 2018-05-25 404069824X ゆりぐらし 2018-05-26 4065092698 ふたりモノローグ(4) (サイコミ) 2018-05-30 4799211439 奴隷の私と王女様~異世界で芽吹く百合の花~ (二次元ドリーム文庫) 2018-05-31 B07924F1MZ Flowers | Art Works | Couleur【書籍】 2018-06-08 4416618840 サンストーン vol.2 (G-NOVELS) 2018-06-15 4065120063 FLOWERS 1 ―フラワーズ Le volume sur printemps― (星海社FICTIONS) 2018-06-17 475807822X 月が綺麗ですね4 (百合姫コミックス) 2018-06-18 4757557558 ハッピーシュガーライフ(8) (ガンガンコミックスJOKER) 2018-06-22 4814800975 Avalon 2018-06-25 4814800983 Avalon~bitter~ 2018-06-25 4758078289 パルフェ2 おねロリ百合アンソロジー (百合姫コミックス) 2018-06-29 4758078297 飴色紅茶館歓談 完全版(仮)1 (百合姫コミックス) 2018-06-29 4758078300 飴色紅茶館歓談 完全版(仮)2 (百合姫コミックス) 2018-06-29 4091284043 はなにあらし 2 (2) (サンデーうぇぶりSSC) 2018-07-12 4832249606 球詠(4) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) 2018-07-12 475807853X 【Amazon.co.jp限定】立花館To Lieあんぐる (7) Blu-ray付き特装版 (百合姫コミックス) 2018-07-18 4758078394 たとえとどかぬ糸だとしても3 (百合姫コミックス) 2018-07-18 475807836X 親がうるさいので後輩(♀)と偽装結婚してみた。 (百合姫コミックス) 2018-07-18 4098600900 おやすみシェヘラザード 1 (1) (ビッグ コミックス〔スペシャル〕 (1)) 2018-07-30 4758078467 社会人百合アンソロジー(仮) (百合姫コミックス) 2018-07-27 4592711378 純水ルミネッセンス 2018-07-31
月別アーカイブ
プロフィール

とうふ

Author:とうふ
このブログでは百合さえあればどんなジャンルでも主に取り扱っている情報ブログです。
書籍、アニメ、ゲームなど。百合ならどんなジャンルでも扱う予定ですのでよければ気軽に覗いていってください。
ネタばれもありますので注意してください。

来場者数
ツイッター
サイト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブログランキング
リンク
自分を知るためのソフト
己を知れば。